【求人】アウトドア×阿蘇の食、可能性は無限大

フィールドはキッチン、キャンプ場に阿蘇山!「Minaaso マルデン」

阿蘇の大きな魅力のひとつは、なんといっても豊かな自然です。圧倒的なスケールのカルデラ、どこまでも広がる草原、豊富な水と、いろんな要素が挙げられます。アウトドアが好きな人なら、恵まれた自然が仕事場になったらどうでしょう。心躍ること間違いなし!

work-maruden201230 (1)
木材をふんだんに使った外観と呼応して、店内も木目が美しい

阿蘇山の西側、山裾に店を構えるレストラン「Minaasoマルデン」はまさに自然とともにあります。オーナーの増田一正さんの実家を改装した店舗は、緑に囲まれていて鳥のさえずりが降り注ぎ、都会のオフィスとは大違い。お店のコンセプトが「阿蘇の食とアウトドアを一緒に楽しめる空間づくり」というのもうなずけます。

 

増田さん自慢の料理は、あか牛の特徴である赤みのおいしさにこだわり、お尻の「ランイチ」という特に赤身の醍醐味を味わえる部位を炭火で焼いたステーキ、あか牛をたっぷり使ったカレーなど。味がおいしいのはもちろん、広々としたウッドデッキで食べれば、さらに気持ちも上がります。

work-maruden201230 (3)
人気メニューの「あか牛ランイチ ステーキカレー」です。食事前の方、結果的に飯テロになって申し訳ございません

今回の求人は、キッチンとホールのスタッフですが、仕事内容は料理だけに終わりません。店舗の隣につくっているゲルサイトの管理、増田さんが委託を受けている久木野キャンプ場の管理も仕事になります。レストランでの仕事に追加して、アウトドアを楽しむフィールドもついてくるわけです(率直にいうと追加というレベルの広さではありません)。

work-maruden201230 (4)
ゲルをつくる予定の広々とした敷地。キャンプもできそうです!

広大なフィールドを管理するだけでなく、イベントを立てて使うこともできます。 イベントを成功させた分は、自分の稼ぎになりますし、飲食以外の仕事も経験してみたい、生業をつくりたいという方にピッタリです。 アウトドアが注目されている現状は、これからの追い風になるでしょう。

 

アウトドア好きな増田さん自身も、自然を生かしたイベントに取り組んでいます。若手有志で実施している「夜の山散歩」です。近くにある夜峰山を歩いて、満天の星空を楽しんでもらうというイベント。熊本地震で減った観光客に戻ってきてもらいたい、新しい観光客を呼び込みたいという思いから春から秋にかけての週末に実施しています。

 

「夜の山散歩」株式会社REASO(リアソ)

 

「やった分だけ給料も上がっていくようにしたいんで、来年は給料が2倍くらいになるように頑張ろうって、スタッフに言ってます。将来を見据えて楽しみながら、やりたいことをやって、事業が盛り上がっていけたら」 

メニューも日々進化していると話す増田さん。歩みをとともにして、南阿蘇を盛り上げてくれる方をお待ちしています!

work-maruden201230 (2)
増田一正さん(右から2人目)とスタッフの皆さん。普段から楽しそうに仕事をしているのが表情からもわかります

先輩スタッフの声

ナルシマケイゴさん

2020年夏からマルデンで働き始めました。この年の梅雨に初めて九州に来て、たまたま阿蘇を訪れたのがきっかけです。前年までずっとイタリアに留学してオペラを学んでいて、帰国してからは東京のレストランでアルバイトをしていました。

 

シチリアの山はサボテンくらいしか生えてなくて、日本の山に飢えていたんです。それが、阿蘇にきたら、すごい緑。梅雨でその日も雨が降っていましたが、雨さえも気持ちいい。

work-maruden201230 (5)
アメリカの大学を中退して、バックパッカーとして40カ国を巡った後に、
オペラ歌手を志してイタリアの語学学校、音大で8年を過ごしたナルシマさん。
経歴を紹介するだけでも、キャラが濃すぎます

東京に帰ってからは、山手線の高輪ゲートウェイ駅にある中田英寿さんのプロデュースするレストランで働いていたんですが、狭く感じるようになって、休憩時間も店の中でしたし「俺をここから出して」って気持ちになっていました。それで、移住も考えてまた阿蘇に。そのときにアソウトを通じて、マルデンやいま住んでいる家を紹介してもらいました。

work-maruden201230_11
広いウッドデッキに、広い敷地。風の音や鳥の声を聴きながら何時間でもくつろげる

こっちに来てからは、全然違うんですよ。休憩時間にウッドデッキでコーヒーを飲めるだけで最高だなって感じてます。東京にいる時だと、お金を出して車を借りて奥多摩までドライブに行くのに、こっちだと日々そんな環境にいられるわけです。

(旅行中に訪れた)マルデンは第一印象から、いい気が流れてるなと感じてました。仕事がやりやすいし、増田さん夫妻やみんながいい人で、居心地がいいですよ。 給料はイタリア時代から3分の1になったんですよ。それでも嫌なだと感じることはないです。でも給料が上がるとうれしいです(笑)

 

いまの夢はマルデンのテラスでオペラをやることです。

募集要項

仕事内容 レストラン業務(キッチン・ホール)全般
たまにアウトドア業務
雇用形態 正社員
アルバイト
勤務地 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽
希望する人物像 明るいひと
レストランやアウトドアに興味があるひと
前向きな考えを持ってるひと
この紹介記事を読んで共感してくれたひと
応募資格 普通自動車免許をお持ちのひと
勤務時間 9:30~18:00(休憩1時間)
アルバイトの勤務時間は応相談
給与 正社員 月給180,000円~
アルバイト 時給900円~
福利厚生 社会保険加入
交通費支給(上限20,000円)
毎月29日には肉パーティーを開催
テント泊無料
休日・休暇 月6日~(水曜定休)
有給休暇あり
採用予定人数 2人
選考プロセス 下記「問い合わせ・応募する」よりご連絡ください。
次の選考についてご案内いたします。
 
 ①写真付き履歴書
 ②面接
 ③採用可否決定
 
備考 副業可
申込・お問い合わせ先 https://asouto.jp/contact/

「Minaaso マルデン」で働く方におすすめの物件

南阿蘇村のふらっと住めるフラット

トンネルを抜けると、そこはカルデラ。いろいろついててふらっと住める。 マルデンまで車で約10分です。