寒さとの戦い

寒さとの戦いは、絶好の実験の機会でもある

阿蘇は高地にあり、夏は涼しく、冬は寒いのです。上野ファームでは、ハウスインハウスと暖房で低温に対抗しようとしています。さらに、暖房効果と苗の状態のデータを取るため、区画を分けて、複数の暖房器具を使用し、阿蘇地域でコーヒーを栽培するにはどんな方法の温度管理が適しているか実験を行っています。
灯油バーナー、石油スト―ブ、オイルヒーター、無加温などの方法で、それぞれ温度センサー、電気使用量、灯油使用量などを記録していきます。
阿蘇でコーヒー栽培を行っていく上で重要なデータを収集していきます!

温度で自動的に開閉するシステムを自作されました!
内部はこんな感じです。区画ごとに加温方法を変更し、データを収集しています。
灯油バーナーの区画。約30本あります。すべての加温方法でデータを取得して、今後の栽培に活用します。

👋