仙酔峡の麓に建つ家

五感が心地よいスローライフ

阿蘇高岳の北側に位置する阿蘇くじゅう国立公園内の「仙酔峡」は仙人が酔うほど美しい峡谷であることから名が付いたと言われている。春にはミヤマキリシマという鮮やかなピンク色のツツジが咲き乱れ、ハッとするほど美しい。それを北外輪山とともに一望できるのがこの建物である。

別荘が20軒ほど集まる入り口に位置し、芝もきれいに整えられ、1階のウッドデッキや2階のバルコニーからも四季折々の景色を眺めることができる。
阿蘇に長年住んでいる人でもこの景色をこれだけ間近で見ることができる機会はなかなかないと思う。

別荘からの眺め。撮影時は野焼き後で、5月頃から新緑が次々に芽吹く。
清潔感のある白い壁紙。ゆったりした時間が流れる。

玄関を入ると左側は吹き抜けのリビングダイニングで、柔らかい光が入り込み綿菓子のようなほんのりと優しい暖かさに包まれる。そして、音を立てることが申し訳ないと思わせるほど静かで、2階にはロフトもありこの別荘地にいるものだけが見れる景色を堪能することもできる。ここにいるとまるで心地よい揺れのハンモックに乗っているような穏やかな気持ちになれるので、心身のスイッチをオフにする休息の場所としても最適ではないだろうか。喧騒を離れただただ静かに時の流れに身を任せお一人でのんびり過ごすのにも、ご夫婦やご家族などで避暑地としてご利用していただくにも、どちらにもおすすめの建物である。


物件概要
所在地 熊本県阿蘇市一の宮町坂梨
交通 JR豊肥線 宮地駅徒歩41分
価格 成約
間取り 2SLDK
構造 木造
建物面積 61.45m²
土地面積 277.00m²(公簿)
築年月 平成19年3月
土地権利 所有権
都市計画 区域外
用途地域 無指定
建ぺい率 70%
容積率 200%
地目 宅地
接道状況 北 5m 私道 ・ 東 4m 私道 ・ 西 5m 私道
現況 利用中
引き渡し 相談
情報公開日 2019年5月9日
備考 現状渡し、他倉庫あり
物件番号 50020

👋