いいものだけを残した、温故知新物件

堂々とした佇まいの理由。

威厳すら感じる堂々とした佇まい。それと同時に、黒と白のコントラストがスタイリッシュさや、清潔感を感じさせます。最近の家らしくない規格とこの心地の良さは何故なんだろう。それには理由がありました。

玄関から個性爆発です。この蔵の扉のような重厚感。しっかりと守ってくれそうな力強さがあります。私なんぞが入ってもいいんですか?と躊躇われるほど。でも、入っちゃいますよ。大きな窓からちらりと見える内観が、居心地がいいに違いない!そう思わせてくれるからです。

玄関を入ると、キッチンとリビング、奥の畳の部屋までが一続きになっています。何と言っても天井が高い。大きな窓も合間って、広々と感じさせてくれる構造です。全部見渡せるって落ち着きます。

目についたのは、趣のある薪ストーブ。なんと、車のホイールを使って作られたものだとか。夏は涼しくて過ごしやすい南阿蘇。その分冬は少々寒いのですが、この薪ストーブがあれば、冬でも帰るのが楽しみになりそう。薪ストーブのある生活って、憧れなんだよなぁ。もちろんしっかりと機能します。

そしてお風呂。っていうか、全ての部屋の天井が高いので、もう気分は温泉。極上のリラックスタイムが毎日味わえるなんて。ますます早く家に帰って来たくなっちゃいますね。

二階も見てみましょう。…あれ?ペンションに泊まりに来たんだっけ??そんな錯覚を起こしてしまうほどの贅沢空間。勾配天井なので、一階よりも天井がさらに高くなっています。家としても良いですが、民泊だったら人気の宿になりそうな予感。

この広さの使い方はもちろん自由。現在の持ち主さんのようにベッドだけ置く、というのも潔くて気持ちがいい。人生の3分の1は睡眠時間ですからね。目覚めると高い天井というのは他では味わえない感覚です。居住空間の高さが、居間もお風呂も寝室も贅沢空間にしてくれています。

やはり何と言っても、複数の古民家のいいとこ取りをした、大きな梁や立派な欄間の数々。つい見とれてしまうほど貫禄があります。今では入手困難な建材がたくさん。写真で見るよりかなり太くがっしりした印象です。ぜひ実物を見て欲しい。

際立つ南阿蘇の立地の良さ。

軒がついた広々としたウッドデッキがL字に1階を囲んでいます。夏はここでBBQしたり、涼んだり。南阿蘇の涼しい夏をこのウッドデッキで満喫できそうです。

1階は周りより少し低くなっているので、外からの視線が遮られて、開放感もありながらプライベートを確保できます。2階からの眺めは雄大そのもの。

家の隣には清らかで小さな小川が流れていました。溝も深めで雨の時にあふれたりなどは今までないそうです。

ウッドデッキの前は林です。こちらはお隣の敷地なので今回の販売には含まれていませんが、リビングからの風景が風でゆったり揺れる林なんて、素敵すぎるではないですか。

林から家を見てみます。隣の林との間に塀などはないので、お隣にお住まいの方と仲良くなったら庭のように使わせてくれるかもしれませんね。いまどき欲しくても手に入らないような良い材料で建てられた家、築年数の新しさ、高い天井などなど、とにかくおすすめです。


物件概要
所在地 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陰
交通 久木野病院前 バス停 徒歩3分
価格 2000万円
間取り 2LDK
構造 木造
建物面積 127.09m²
土地面積 501.21m²
築年月 平成23年4月
土地権利 所有権
都市計画 区域外
用途地域 無指定
建ぺい率
容積率
地目 宅地
接道状況 西 5m 公道
現況 利用中
引き渡し 相談
情報公開日 2019年10月13日
備考 現状渡し
物件番号 50050


👋