阿蘇で手に入れる、自分だけの温泉宿

阿蘇で手に入れる、自分だけの温泉宿

山深い道を抜けた先に現れたのは

今回ご紹介する物件に案内していただいたとき、正直「おいおい、一体どこに連れて行く気なんだ」と不安がよぎるほど、その道中はなかなかに険しいものでした。ギアを1速に入れて坂を走り抜けると、「見えました」と指示された先。

…あれか!

森の中から家の片鱗がちらりと覗いているポツンと感。しかし、山道を登り切った先には、綺麗にたくさんの家が軒を連ねていました!あまりのギャップに、狐につままれたよう。それほどまでに、森を抜けた瞬間に明るく清々しい雰囲気の住宅地が現れます。(のちにわかったことですが、他にもう少し道幅の広く傾斜の緩い、別ルートもありますのでご安心を)

高原の別荘地。その一言で済ませたくないほどのポテンシャルの高さを感じます。ゴミひとつ落ちていない共用部分、各家のこだわりのデザイン、お庭に沢山のお花。歩いていてとても気持ちがいいです。

高台にあるので、散歩しながら高原の穏やかな風景を見ることができます。

各所に手入れの行き届いた、色とりどりのお花が。

高原ならではの気候や景観のよさもあるのですが、何と言っても綺麗に整えられた別荘地全体がいい印象を与えてくれます。雰囲気が明るいんです。それは、持ち主の方々がこの別荘地を愛し、家や環境を大切にしている証拠。共用部分などは、住民の皆さんが自主的に管理されているそう。その分、管理費が割安に設定されています。

お互いに協力し合うことでこの美しい雰囲気が保たれている。そこを理解し、ご協力いただける方に、ぜひ住んでいただきたいと思います。

さて、全体の雰囲気がつかめたところで、いざ物件へ!

日田産の杉材で作られた、木のぬくもりが感じられる外観。駐車場も2台止めれます。

内装は、床はひのき、梁は松を使っているそうです。テーブルと長椅子、冬にありがたいストーブは残していただけるとのこと。

一階入ってすぐのリビングは吹き抜けになっており、とても開放感があります。吹き抜けって憧れるんですよね〜。

吹き抜け部にある明かり取りの大きな窓が空を切り取っている!もはやアートです。

伺った時はちょうど夕暮れでした。誰が黄昏ても画になります。

嗚呼、何も考えずに一日中ぼーっとしていたい…。夏の気候は最高。虫の苦手な私は天国に感じました。

二階も覗いてみましょう。吹き抜けから見下ろした図。無垢材が使われた室内。暖かみと開放感が両立。

二階には洋室と、DENと呼ばれる小部屋も。一階に和室もあるので、たくさんのゲストをお招きしても十分にスペースが確保できます。

目玉は、はい。温泉です!

雰囲気も良く、広さも十分。毎日家で温泉入り放題。そう、My温泉が手に入るという、夢のような生活。

大きな窓からは眺めも抜群。このまま溶けてしまいそう。

こちらの物件は別荘地の中で端にあるので、窓からの雄大な景色も独り占め。冬を越すのはそれなりの覚悟と準備が必要となりますが、すでに定住されている方もいらっしゃって、冬の厳しさを差し引いても、美しい景色と物件の持つ期待値の高さで、住むことを想像すると胸が高鳴ります。

近所の方にお話を伺ったところ、車を走らせればスーパーもあり、生活するのに不自由はないとのこと。何より、この別荘地で暮らせることに、なんだか誇りを感じる。そんな気持ちにさえさせてくれるほど、この土地は厳かで清らかな空気を纏っていました。

日々丁寧に暮らす方に、ぜひ住んでいただきたい物件です。


間取り図は略図の為、現況優先とします
物件概要
所在地 熊本県南小国町大字満願寺
交通 黒川温泉バス停 徒歩30分
価格 1200万円
間取り 2LDK+DEN
構造 木造
建物面積 105.33m²
土地面積 543.00m²(公簿、一部山林)
築年月 平成16年5月
土地権利 所有権
都市計画 区域外
用途地域 無指定
建ぺい率
容積率
地目 山林
接道状況 東 4m 私道
現況 利用中
引き渡し 相談
情報公開日 2019年7月13日
備考 現状渡し
物件番号 50030


👋